農園山あり谷あり

桃の収穫前日の事です。収穫用コンテナを洗っていたところ、急に嵐がやってきました。たった一時間ばかりですが、雷が鳴り響き、大粒の雨に強風が吹き荒ました。あまりの凄まじさに、桃が落果して今年はもうダメか…と落胆。
嵐がおさまりすぐに桃畑にかけつけたところ、いくつか落果している程度で大きな被害は免れました。良かった(^_^;)ここまでどんなに丁寧に大事に管理してきても、お天道様の一瞬の気まぐれで、すべて無になる事が現実に見えた瞬間。今年の桃は無事に出荷を終えましたが、背筋が凍る体験でした。


こちらも自然の恐ろしさ。今年もたくさんの果実が動物に食べられました。
ハクビシンに食べられ、鳥に突かれ…。きっとおいしいから食べられる!と思いたいところですが、放っておくと本当に恐ろしい事になります。


今年は、桃の樹の周りに獣害ネットを張りました。
これだけでほとんど被害がなくなり一安心。


ぶどうの方は、昨年の経験を踏まえて一房ずつネットをかけています。でも、ネットが足りなくてかけられなかったぶどうはこの通り。ハクビシンに食べられました。
ネットを破って食べていたり、ネットの上から果汁を吸っていたり…^^; 放っておいたらきっと全て食べ尽くすんじゃないかな?動物も必死ですよね^^;
ネット掛けと同時に、夜間ラジオをかけておくことで、昨年よりは軽減しています。

2 コメント :

南原真由美 at: 2016年8月16日 21:08 さんのコメント...

久しぶりに、ブログを見ています(^^)v
美味しそうな桃や葡萄作ってるんだね。育てるのが、大変だと思うけど頑張ってね。
岡山の真由美より

{ s mon } at: 2016年8月17日 12:04 さんのコメント...

お久しぶりです(^^)コメントありがとう!桃も葡萄も岡山が産地だね。あんな風に出来るといいな、と思うのだけど、なかなか難しいものです(^^;;応援ありがとう、頑張ります!

 

Copyright © 2010 • 辿燈虫 • Design by Dzignine